福岡県久留米市の@Grandeです。 ラクして、キレイ!をモットーに、刺繍アートメイク まつ毛エクステ ネイルCalgelの施術をしています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ご質問への回答
先日、HPをご覧いただき、お問い合わせいただいたので、メールを返信いたしましたが、戻ってまいりました。

携帯のアドレスからでしたので、パソコンからのメール拒否設定されていることも考えられますので(元DoCoMo勤務ですから…)、ブログにて回答させていただきます。





S田様



お問い合わせありがとうございます。



>そちらのエクステはパーマをかけなくても、カールがついていると聞いたのですが、下向きまつげの私でも大丈夫でしょうか?

→当店のエクステは、よほどの逆さまつ毛の方以外でしたら、まつげパーマ無しでも上向きに施術できます

目力命の方でしたら、0.2mmのボリュームタイプのエクステンションを使用し、長さ、ボリューム、カールを強調した感じの仕上げでご満足いただけるかと思います。



>アートメイクにも大変興味があり、眉毛の濃い私でもできるのか

→アートメイクの件ですが、当店のHP(PC用)からブログを見ていただくと、刺繍アートメイク N様(眉毛の多い方)の施術例があります。

このN様は、眉毛が濃く、どこからどこまでお手入れしていいかわからないというのが、お悩みでした。

いまでは、刺繍アートメイクのラインからはみだした毛をおていれされているそうです。





>できれば、一度お話だけ聞きに伺いたいのですが、そういった事は可能でしょうか?

→ご相談だけでももちろん大丈夫です。

その際に、たくさんの疑問点、不安なところを解消していただき、ご納得の上で施術されるのが、一番だと思いますので、ご都合のいい時間をおしらせくださいませ。



スポンサーサイト
page top
日本アートメイクアーティスト協会セミナー
3月4日、JMPA日本アートメイクアーティスト協会スペシャルセミナー@池袋メトロポリタンホテルに参加してきました。



全国から約150名のアートメイクアーティスト大集合です。



去年のセミナーより、参加者が100名近く増えて、アートメイクをよりよいものにしよう!という方々が増えて、うれしい限り。



皮膚学に始まり、衛生管理、デザイン、技術、カラー講議等、聞いて、メモして、しっかり頭に残す!少しも洩らすことなく吸収したいことばかりでした。





今回、特に注目していたのが、パラメディカル。

パラメディカルというのは、医師を補助する医療従事者のことですが、アートメイクでいうパラメディカルは、たとえば、乳輪再生。

日本の女性が発症するがんのうち、罹患率1位の乳がんは、年間約3万5千人の女性が発症しています(厚生労働省調べ)。

早期乳がんに対して乳房温存手術が執られることが一般的ですが、残念ながら、侵攻した乳がんの場合、乳房切除となることも少なくありません。

女性の胸が無くなるって、肉体的にも精神的にも、大変な苦痛ですよね。

ひどい場合、えぐり取られたような片胸になってしまうこともあるといいます。

その場合、「乳房再建手術を受け、再建手術より半年~1年程度経過して再建した胸が安定したころ、希望があれば乳頭・乳輪を再建します。」(ある医療機関のHPより)



「希望があれば」って、費用等の問題がなければ、希望するにきまってると思いません?



なんだか、こういう医療って、男性主体というか、デリカシーがないというか、女性の気持ちがわかってなさすぎる気がします。



形はよく見ないと、わからないこともありますが、乳輪の色の左右の差が、気になって、温泉にも行けなくなってしまうこともあるそうです。

(参考資料より)



ということで、アートメイクでお手伝いできることがあればと去年末から調べていたのでした。



ほかにも、白斑、火傷、脱毛症などのカモフラージュにアートメイクを役立てることができるので、美容のアートメイクともども、勉強していきたいと思いました。





今回の勉強会、「自分を過信せず、初心を忘れずに、やらさせていただいているという気持ち」を再確認してきました。



勉強、勉強!



刺繍アートメイクの大家南淑恵先生と(私、デカイ…。)







page top
刺繍アートメイク K様
東京に住んでいたときの同僚K様です。

今回は、東京でのアートメイク勉強会に出席するための上京に日程を合わせていただき、施術させていただきました。



当初、「不自然な真っ黒いアートメイクはイヤだから」と悩んでいらっしゃいましたが、施術例をご覧になり、安心していただいたようでした。



アートメイク施術後、鏡をご覧になり、「あれ、眉毛があるみたい!!」と大喜びしておられました。

K様は、きれいな眉頭でしたので、ご自分の毛の流れを活かしたラインの刺繍アートメイクを描きました。(K様は眉頭以外は、毛がありませ)



「早速、通常のアートメイクをして、真っ黒さを悩んでいる友達に見せてくる」とお出かけ♪されましたよ。

ぜひ、次回は、刺繍アートメイクで悩みを解消していただけるようお話くださいね。





ご予約、ありがとうございました。

page top
ご質問への回答
ご友人の結婚式にご参列される予定のI様からのお問い合わせ



I様



ご連絡ありがとうございます。

アートメイクの勉強会のため、東京出張中ですので、個人アドレスから失礼いたします。



ご友人の結婚式とのこと、おめでとうございます。



早速、ご質問にお答えさせていただきます。



1.どれくらいもつのか

→平均3週間から1月ぐらいです。

グルー(まつ毛とエクステをくっつける接着剤のようなもの)自体は、3ヶ月ぐらいもつのですが、実はまつ毛にも生え変わりがあります。

だいたい一般的に、まつ毛の生え変わりの周期は、3ヶ月前後といわれています。

1本のまつ毛に1本のエクステを装着しているため、残念ながら、まつ毛に装着しているエクステモもまつ毛の生え変わりと同時に抜けてしまいます。



また、初めての方は、まつ毛エクステの長さ(今までは、自まつ毛に慣れているため)が気になり、無意識のうちに、まつ毛エクステを触ることが多いため、割と3週間もたないこともあります。

しかし、2回目から、長さに慣れるため、1ヶ月近くは、フサフサまつ毛を保てるようになられる方が多いようです。

当店のお客様は、1ヶ月に1回、抜けた分を付け足す感じで、リピートされていらっしゃいます。

「もう、エクステなしでは、自分の顔じゃないみたい」なんて方もチラホラです。



2.どれぐらいつければ、ブログのモデルさんみたいになれるのか

→だいたい皆さん30本前後だと思います。

ちなみに、Monday, July 2, 2007のO様は、32本の装着になります。

エクステを装着されると、マスカラもビューラーも不要。

撮影している画像は、すべて施術直後の状態です。





まつ毛エクステを体験されると、「本当にお化粧がラク!」、「元からまつ毛の長い人になった感じ」と皆さん口をそろえておっしゃいます。

なにより、この私自身、まつ毛の長い旦那と息子に仲間外れされたようで、はじめたのがまつ毛エクステ。

このよさと便利さをI様にもぜひ味わっていただければと思います。



結婚式の涙にも負けない素敵な瞳になってくださいませ♪



なお、当店は、お友達とご来店、または、ご紹介いただけるとご紹介者様、紹介された方ともにエクステを10本ずつプレゼントしております。

ぜひ、新婦様とご一緒にご来店されたらいかがでしょうか?



I様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。



© @Grande 刺繍アートメイク まつ毛エクステ ジェルネイル. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。